導光板・拡散板・偏光フィルム等FPD関連加工機、樹脂加工機のプロフェッショナルメーカー

メガロテクニカ株式会社

youtube

Corporate Profile

[会社案内]概要・沿革

outline概要

社 名メガロテクニカ株式会社
創 立1974(昭和49)年8月14日
所在地 ●本社      〒537-0023 大阪市東成区玉津1丁目10-19
         TEL(06)6975-5311 FAX(06)6975-5322
●関東サテライト 〒223-0057 神奈川県横浜市港北区新羽町630-2
         TEL(045)947-2301 FAX(045)947-2302
●北陸支店・工場 〒939-0101 富山県高岡市福岡町赤丸447
         TEL(0766)31-6333 FAX(0766)31-5423
事業内容 樹脂加工機械、付帯工具、刃物類一式の製造・販売
<切断機> 樹脂用ランニングソーシリーズ/樹脂用パネルソーシリーズ
<切削・仕上げ> 全自動2軸鏡面仕上機/導光板用ゲート加工機/プラスチック端面鏡面仕上シリーズ
         偏光板加工機シリーズ
<NC機> マシンニングセンタシリーズ
販売地域大阪、東京、名古屋、北陸を中心とした全国主要都市および海外
資本金2,650万円
代表者代表取締役 中尾行秀
取引銀行三井住友銀行・大阪シティー信用金庫・高岡信用金庫
関連会社ナカオテクニカ株式会社

outline沿革

1974(昭和49)年8月朝日メガロ株式会社を大阪市浪速区に設立
1975(昭和50)年4月樹脂板用パネルソーMPSシリーズを開発
1976(昭和51)年5月樹脂板用ランニングソーMRSシリーズを開発
1984(昭和59)年11月関東方面への営業拡大のため東京都品川区に営業所を開設
1987(昭和62)年8月鏡面仕上機PBシリーズを開発
1988(昭和63)年10月樹脂用NC加工機を発売
1990(平成2)年 2月導光板加工機を開発
1995(平成8)年 3月資本金1,000万円に増資
1997(平成9)年12月資本金2,650万円に増資
1999(平成11)年3月メガロテクニカ株式会社に改称、北陸支店を開設
1999(平成11)年5月成形導光板ゲート加工機を開発
2000(平成12)年2月本社を大阪市大正区に移転
2000(平成12)年7月(株)ユーシン精機と提携しゲート加工機のインライン型を開発
2001(平成13)年5月液晶パネル用拡散板加工機を開発
2002(平成14)年2月液晶用偏光フィルム研磨機の研究開発に着手
2003(平成15)年5月樹脂用マシニングセンタ-NCKシリーズを開発
2005(平成17)年11月偏光フィルム用研磨機の製造、納入を開始
2007(平成19)年2月中国蘇州にメンテナンス拠点を開設
2009(平成21)年7月本社を大阪市東成区に移転
2009(平成21)年8月液晶型大型導光板の複合加工機を開発
2012(平成24)年薄板用導光板加工機を開発
2014(平成26)年新型パネルソー開発
2014(平成26)年エンプラマシニングセンター開発
2017(平成29)年偏光フィルム用の曲面加工機を開発
2019(平成31)年車載用偏光フィルム加工機を開発
大阪本社
北陸支店・工場